& NIGAOE

この仕事の制作物

ロゴ・ネーミング
ウェブサイト
カタログ

写真から描くことが多い似顔絵業界の中で、
たっちゃんは会うことにこだわると決めた。

学生時代から似顔絵を10年以上描き続け、描いた人数はもう35,000人以上。
現在も全国各地のイベントや自身が開催した展覧会で描き続けている、笑達さん(たっちゃん)が自身のこだわりを 隅々まで体現するためにブランドを立ち上げることになり、 そのブランドアイデンティティから共に作り上げることになった。

写真から描くことが多い似顔絵業界の中で、たっちゃんは会うことにこだわると決めた。 それは写真からでは汲み取れない、相手のいろいろを描きたいからだろうし、またその人自身が知らないその人の 魅力を描いてみせてあげることのよろこびをたっちゃんが知っているからだろう。

機能、効率を重視する社会の流れとは真逆のスタンスで、それぞれの人の生活に似顔絵を という思いからNIGAOEの 前に&をつけて、「&NIGAOE」とした。

それから時が経ち、2020年、和歌山県に制作拠点を移した笑達さん。
似顔絵だけに限らず、絵画作品としても絵を描き発表されるようになりました。

そのため、2021年2月、「笑達」としてホームページをリニューアルしました。

©2021 CHIMASKI design All rights reserved