金沢21世紀美術館 ワークショップ グッズ

何しろ金沢のワークショップシリーズは10年超えのロングラン公演。
なので特に書くこともないけれど……
今年はTシャツができました。(ノットフォーセール)
ワークショップ時にみんなに模造紙を渡して、「GOOD」と「BAD」と字を書いて、その下に「いい公園」と「わるい公園」を絵で描いてもらった。
それから時間が経って展示の際に、その文字部分だけを切り取って、いろんな人のGOOD・BADが集まった時、これかわいいね となり、学芸員さんがTシャツにしてくれたのだ。
赤のボディにするとは思わなかったけど、なかなかいいのになったんじゃないですか。
(内輪では気に入られていたようです)
誰も狙ってないけれど、このワークショップシリーズの“感じ”がよく出たアイテムになってるように思う。
やること・なすこと・言うこと、けっこうパンクな感じ、このワークショップ。

今年からは少しテコ入れして、新シリーズが始まります。
1回目は能登に行くとか行かないとか、
楽しみです。ご期待ください。

©2022 CHIMASKI design All rights reserved