sur

意味のないことが、ほんとに意味がないと思っているの?

雑貨ブランドAIUEOとの共同制作。 シュールという名前の通り、シュールに気どって写真で遊んだアイデアの本。 意味のないことが、ほんとに意味がないと思っているの?と 意味の世界でしか生きられない人に言いたかったのかもしれない。 以下は帯のキャッチコピー。

シュールさんは魔法をつかう
解放の魔法、SUR!
たちまち、意味や理由の世界からエスケープ
好きに理由はない方がいい
好きに意味もない方がいい
理由や意味が自由を縛ることもある
シュールの世界へようこそ
(はげまし times)

ある冒険家がこう言った
「好きに理由はない方がいい。理由があるとそれがなくなっただけで好きじゃなくなる」
理由もなく、意味もなく、根拠もなく
この本をプレゼントしたい
シュールの世界へようこそ
(drawing times)

オール海外ロケ!
でもないのに、この開放感はなんだろう
シュールさんには意味がない シュールさんには理由がない
だからこんなに軽いのか
シュールの世界へようこそ
(fashion times)

“Do you think things without meaning are really meaningless?”

This was the collaboration project with AIUEO, the merchandise brand.
“Do you think things without meaning are really meaningless?”
Maybe we wanted to say that to people who can only live in the world with meanings.
Below is the tagline appeared in the book cover.

SUR uses magic
The spell of emancipation, SUR!
You quickly escape from the world of meanings and reasons
It’s better to have no reason for love
It’s better to have no meaning for love
Reasons and meanings could strangle the freedom

Welcome to the world of SUR
(cheering times)

An explorer once said
“It’s better to have no meaning for love. If you had a meaning, your love would disappear when you loose it”
Without a reason, meaning or even cause
I want to present you this book

Welcome to the world of SUR
(drawing times)

All shot in oversea! No,
but what a great feeling of freedom they look.
SUR carries no meaning SUR carries no reason
Is it why it’s so light

Welcome to the world of SUR
(fashion times)